読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超凡大学生

意識高ぶってる大学生のつぶやき

バイトがつまらない理由!

こんにちは!

超凡大学生です。

今日は久しぶりにサッカーしたくなったので練習場行ったらスパイク忘れてすぐ帰宅しました笑

重い荷物持って行ったのに、、、😂

そして!逗子の花火大会見に行ってきました!

今年初花火楽しかったです!😊

とっても近くから見えたのもあり大迫力だったため、終始「おーっ!!!すごい!」と騒いでしまいました。笑

 

さーてバイト以外で稼ぐ方法の模索です!

みなさん考えてきたでしょうか?

お題は

a)なにがつまらなかったか→つまらないと思った理由はなにか

b)つまらないと思う理由を中心に自分の中での「つまらないこと」の定義付けを行う。

です。

ここからは自分の考えになりますのでこの考え方はきもいとか思ったら読むのやめていいです笑笑

どうやって考えたかも含めて考えるので、よければ、ちょっと見てやってもいいよという方は読んで頂けると幸いです。

 

1)まずバイトがつまらない理由を

ブレストてきな感じでばぁーっとアウトプットしてください。

アウトプットの方法はパソコン上でもいいですが、紙とかに書くのがなるべくいいです!

自分の場合(ここではやだ=つまらない、と解釈して下さい)

頭使わないのやだ、単純作業やだ、がんばってもがんばらなくても成果が見難いのはやだ、拘束時間と捉えてしまうのがやだ、時間を売ってお金だけ得ているお金だけはやだ、たしかにバイトは楽だけどただの楽は飽きるるまらない、肉体労働>頭脳労働やだ

とかとかです笑笑

ひたすらつまらない理由を浮かべては書きまくります。

あとでよくかんがえたらもしかしたらつまらない理由としては合わないものも出てくるかもしれません。しかし、まずブレストです。ひたすら考えてはアウトプットしましょう!

自分はだいたい5分測ってやりました!時間は測りましょう!だらだらやってもブレストの意味はないです!

 

2)そのあと、ブレストしたことを置いておき、いままでつまらなかったことをアウトプットしていきましょう

ばいと、受験勉強(ただ暗記するとこ)、・・・

などなど。そしてそのつまらなかったことの中でもつまらなかった具体的な場面、時、状況、心情をアウトプットいきましょう

受験勉強→日本史の勉強で、事件の前後を考えずにひたすら1問1答をやってしまった時、・・・

などなど。どんな些細なことでもいいんです。いままでつまらなかったと感じたこと、その中でもつまらないと感じた具体的な場面、心情を浮かべてはアウトプットしてください。

 

3)いままでアウトプットしてきた(1)(2)を見ながら自分なりの「つまらない」と感じること、場面、状況、心情の共通性を考えましょう!

自分だと、「この仕事(勉強遊びバイトetc...)今以上になにか得られるか?これにあと何回何時間、自分は時間を費やすのだろう?なみたいな【将来の自分への懸念を感じた時】」がつまらなくなるときの共通点でした。

そのうちその無駄にしてる?時間を拘束時間(ネガティブイメージ)に捉えてしまいます。そうすることで自分はそのことがどんどんつまらなくなっていきます。

 

4)定義付け:結果的に自分は、「未来の自分像に懸念を感じること」がつまらないことの定義になりました。(これだけではありませんが)

 

以上のように

つまらない理由→過去のつまらなかったこと→共通点探し→定義付け

という流れです!

このステップを踏むにあたって大事なことは

  1. ブレストのとこはしっかり時間決める!
  2. 過去を振り返るときとかはしっかり時間かけて、なんでつまらなかったのかとかを思い出す(ここが適当だと共通点をだすときに間違った共通点を導き出してしまい定義付けをずらしてしまう)
  3. だらだらは一番よくないからメリハリをつける!しっかり考える時も長くてもひとつ15分とかがベター。30分かけてもでてこないことなんて意味ありません!

 

今回も拙い文ですがお読み頂き大変うれしい限りです!

原点思考的なやり方で、自分の考えてることの整理、頭の整理、の仕方の一例をあげたつもりです!

たぶんぜんぜん甘い思考だと思うので指摘も光栄です!

これからもよろしくお願い致します!!!