読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超凡大学生

意識高ぶってる大学生のつぶやき

意識高いだけ

こんにちは😊

 

とにかく意識だけは高め(笑)な大学生です。

ブログをはじめていくつかテーマに沿って話してきましたが

あんなに偉そうなことをいいながら、自分はなにもできないです。笑

たぶん間違ったこととか矛盾したこともブログ内で言ってしまっていると思います。

読んでいて気分を害してしまったという方は本当に申し訳ありません!

 

最近、バイトをやめて、時間ができました。

堀江さんやブロガーのちきりんさんの本を読みながら、意識高め(笑)なこと考えたりしてます。

単純に、考えたことは、

人生の選択肢ってどれくらいあるのだろうか

です。

うまく言えないのですが、働く、ブログ書く、犯罪する、遊ぶ、寝るetc、、

人生歩むときに、選択肢ってどれくらいあってどれくらいの選択肢を使えるのかどれくらい選択肢を捨てるのか。

みんな大人になるとき(「大人になる」の定義もまた難しいですが)とりあえず「働く」を選択しますよね。

本当に「働く」でいいのだろうか。

そもそも「働く」の定義って?「スーツ着て会社に定時で出退勤すること?」「お金を生むための行動?」「暇つぶし?」

「働く」ってなんなんだろう、、、

定義したがりか!って思うかもしれませんが、定義がしたいというより

そもそも当たり前だと思ってることに本当に当たり前か?と疑問を投げかけたいだけです。

当たり前のように

大人になったら働く

ってみんないうけどそれ本当に当たり前か?

という風に疑問になってるのです。

 

人工知能で仕事の半分が代替されたら。

www.nri.com

仕事(働く)がなくなり平日5日間やることがなくなった大人の半分は

仕事(働く)の代わりになにをするのだろう。

何をして生きるのだろう

いやなにもしないのかもしれない

 

ただただ疑問が増えていく毎日です。