読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超凡大学生

意識高ぶってる大学生のつぶやき

色々な人生

最近懐かしい人に会ったり、大人の人に会ったりしたのだが、

私が想像している以上に人っていうのは様々な人生を送っているようだ。

 

私が生きている人生の中で出会った人の7割くらいは

ステータス的にはほとんど同じ人生を歩んでいる

例えば

公立の中学からそこそこの高校に行き、高校生活を謳歌して、そこそこの大学にいく。

といったようなかんじだ。

ただ、小学校以来の人に会うと

中卒で働き会計の勉強をしていまはベンチャーCFOに就きそう

とか

高校中退してちょっと田舎の農家で働かせてもらっている

とか

高卒でダンスがしたくてアルバイトをしながらダンスに打ち込んでいる

とか

とか、とか。

 

最近留学をしようと意気込んでいるからか、考え方が狭かったかもしれない。

世の中には色々な人生の送り方があり、想像以上に多様だ。

世の中なんて言っているが、私の周りだけでたくさんあるのだから、

世の中なんて言ったらもう気が遠くなるほどたくさんの人生があるだろう。

 

ある人は、実は小学校卒業時にお父さんが亡くなって、そこから母親となんとか生きてきた

と、言っていたが

私的には、

は!!?!?!?!????!?!???!??

ってかんじだ。

そんなこと一言も言ってなかったし、そんなつらそうな顔していなかったじゃないか、と。

 

私には想像できない様々な人生が今日も送られている。

私と同じステータスの子でも、親が海外にいて1年に1回程度しか会えないだとか、弟が心身に障害を持っているだとか、たくさんの人生がある。

 

そんなことに改めて気付いてから、少し心に余裕がもてるようになったし、人の見方が少し変わった。

電車の待っている列に横入りしてくる人はもしかしたら次の駅で倒れてしまっている祖父にすぐにでも会いに行こうとしているんじゃないか、

コンビニの惣菜エリアで何かを探している人はもしかしたら夫のために毎日料理を作りたいけど疲れてる今日だけはコンビニ惣菜で我慢してもらおうとか思っているんじゃないか

とかとか(笑)(笑)

 

街中で歩いてる人、立ち止まっている人、電車で結婚指輪をしっかりはめながらスマホゲームをしている少し臭いおじさん、疲れてる中本を読もうとしているOL

みんなどんな人生送ってきているんだろう

いろんな人に興味を持つようになった。

 

そして、たまたま色んな人の人生物語を聞けるときは本当におもしろい。

こんな人生があるのか、と

こんなおもしろいこと、つらいこと、かなしいこと、たのしいこと

こんなにも人生って多様でおもしろいのかと、とても興味深い。

 

これからもいろんな人に出会い、いろんな人の話を聞いてみたい。

 

そして出来る限り学びたい。

 

留学にいって人生が変わった、とか気安く言いたくない。笑

人生変わるポイントなんて日本でもぜんぜん見つかるし、むしろ身近にもあると思う。

(私は人生変えたいから留学行く、というわけではありませんが。)

 

Enjoy your Life yourself

Enjoy talking your life