読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

超凡大学生

意識高ぶってる大学生のつぶやき

TOEFL対策-心得-

おはようございます!

 

留学勉強するぞー!って話でしたが

今回は勉強の目的、

についての記事。

また、次回からは勉強法を計画したのでそれを発表し、実践していこうと思います!

もう既に語彙以外にもスピーキング、ライティング等の勉強法、予定等確定しました

 

それを小分けにして掲載していきますね!

 

この方法があとでTOEFL勉強する人に役に立ったらいいなあ

 

てことで始めます。

 

留学するための勉強を始める前に心得として。

 

私は

留学勉強に入る前に

まず敵を知る。

というところからはじめました!

 

TOEFLがどんな問題形式で配点はどんなかんじで

どんな風うに解くといいのか

などなど

私以外のサイトにいくつでも載っているので

そこについては正直それを見てください!笑

 

無駄なことなんてないので

ひたすらぐぐりまくってください!

自分は2時間くらいひたすらぐぐっていろんな記事読みまくりましたよ!

 

そしてなぜ勉強するのか。

勉強のモチベーションのためにもこれはとても大事。

 

まず大事なのはなんでこんなことをするのか、勉強をするのか、考える事!

私がワードで作ったTOEFL対策ドキュメントの1部を載せます。

  1. 留学する「前」にどれだけ英語を伸ばせるかで留学中にどれだけのものを得られるかというのが変わってくると思うので、行く時期がいつにせよ、早く始めれば始めるだけ得ることも多いと思う。一年なんて秒で過ぎると思うし、TOEFLで短期間で身につけた英語力で行って、勉強しても大したもの得られないと思うから、TOEFL合格しても留学まで長期間勉強し続けることも大事
  1. なんで留学したいのか常に自分研究し続けるのも大事!強い目的意識があればしんどいときも耐えられるし楽しめると思う。”英語力をつける!” とかはのんびりしすぎね。それだけなら日本にいても伸ばせる。常に留学のために勉強しているけど留学中のためにも勉強しているし、留学後のためにも勉強しているし、自分の目的、将来のためにも勉強していることを忘れない。

以上だ。

 

なんで勉強をするのかということについて、

そして、留学前の語学力向上がいかに留学の勉強の効果を引き上げてくれることについて、

こんなことを書いて

いま、なにをすべきなのか、なんでやっているのかなど常に意識を持ち続ける

 

がむしゃらは大事だが

ある程度のロジック、クレバーは必要だ。

 

心はアツく、頭は冷静に。